オートライト付自転車のメリットとデメリット

自転車を購入するときに、自転車によって
さまざまな機能の違いや価格の違いがありますので、
どれを選ぶかどうかの選択は実際に目的の
自転車を乗っている方の声を聞くことが大事です。
私はオートライト付の自転車を乗っていますので、
オートライト付自転車のメリットとデメリットに
ついて書きたいと思います。
オートライト付自転車は、その名のとおり
ライトを手動でつけたり消したりしなくても
センサーが起動して暗くなったら自然にライトがついて
くれますので非常に便利なシステムです。
使っている感想としては、短距離での使用頻度が
多いかたは圧倒的にオートライト付自転車が便利。
やはり暗くなったときにライトを自分でつけなくても
大丈夫なのが楽なものです。
逆に長距離走行をよくするかたは、オートライト付自転車は
やめたほうがいいです。
この機能があるぶん通常の自転車よりも前輪が重くなっていますので、
長距離ペダルをこいでいるとその重さが気になるからです。
このようにオートライト付自転車は、その使用目的におうじて
購入の有無を考えてみるのがオススメです。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*